冷蔵庫 ゴキブリ 対策

冷蔵庫にゴキブリが住み着かないようにするために

スポンサーリンク

冷蔵庫は家電製品ですから、当然熱があるので、暖かいところを好むゴキブリには住処になります。
今回はゴキブリに冷蔵庫を住処にされないための対処法について説明していきます。

 

先ほど書いたように、冷蔵庫は外側は暖かいですし、冷蔵庫周りは暗く、ジメジメしているのでゴキブリにはもってこいの場所なのです。
ましてや台所の近くで、食べ物のカスが落ちているならなおさらです。
冷蔵庫を動かしたときに、フンや卵が見つかることがあると思います。
これは冷蔵庫周辺がゴキブリの巣にされていたということかもしれません。

 

巣にはゴキブリの死骸が転がっていますから、それが冷蔵庫周りにあるというのは衛生上好ましくありません。

スポンサーリンク

どうすれば?

冷蔵庫の裏側や下側などには手が届かないので、掃除をこまめにするのは難しいでしょう。
このような場合は近くにホウ酸団子などのトラップをしかけておきましょう。
スプレー状の殺虫剤は食品が周りにあることを考えると、やめたほうがいいです。
冷蔵庫周りは食べ物や飲み物がこぼれてしまうこともあります。
その時はしっかりと掃除して清潔にしましょう。
最近では冷蔵庫の隙間に設置できるタイプのトラップも売られていますから、導入してみるといいかもしれません。

 

骨の折れる作業ですが、それでもたまには冷蔵庫周りを掃除することが大切です。

 

○まとめ
ゴキブリは冷蔵庫周りを住処にしがちです。
冷蔵庫には熱を逃がす部分に熱があるので温かいですし、裏側などは暗くてゴキブリが好む場所なのです。
置き型のトラップを仕掛けて対策しましょう。
食べかすや飲み物をこぼしたときは、必ず掃除をして清潔にしましょう。
そしてたまにでも冷蔵庫周りを掃除することをオススメします。

スポンサーリンク