ゴキブリ 場所 清潔 除菌

ゴキブリが出たらきちんと清潔にしましょう

スポンサーリンク

ゴキブリを発見したら、急いで駆除することが第一ですが、
次にやるべきこととして、ゴキブリが出た場所をきちんと清潔にすることです。
実際にゴキブリ自体が不衛生ですし、精神的に出た場所を綺麗にしておきたいと思いますよね。
今回は、ゴキブリが出た場所を綺麗にするにはどうしたらよいか説明していきます。

 

ゴキブリを殺虫剤などで退治した後は、
その場所をきちんと除菌しましょう。
除菌用アルコールがホームセンターや薬局などで売られているので手に入れておきましょう。
そのアルコールをスプレーボトルに入れて噴射するだけです。
出た場所や徘徊したであろう場所に噴射すれば、除菌することができます。

スポンサーリンク

あとは、殺菌といえば熱湯をかけることです。
これもスプレー状にして噴射するので良いと思います。
90度くらいの熱湯をかければ、一気に殺菌できますし、ゴキブリ本体にかえても即死効果があります。
問題としては、熱湯なので人間がヤケドする恐れがあるので、かけるときは十分に注意しましょう。
また子どもやペットがいる場合は、熱湯は危険なので使うのを避けたほうがいいかもしれません。

 

○まとめ
ゴキブリが出たところは不衛生なのできちんと除菌・殺菌をしましょう。
アルコールや熱湯を吹きかければ、清潔にすることができます。
問題としては、熱湯はヤケドの恐れがあるので、使うときには十分に注意しましょう。

スポンサーリンク